自分が不安障害だと思ったらすぐに病院に行け【迷いは不要】

不安障害だと思ったらすぐに病院に行け
名前
もしかしたら、自分は不安障害じゃないのか?
✔︎そう思うならすぐに病院に行くことをおすすめします。迷いは不要です。

自分が「不安障害」だと思ったらすぐに病院に行け【迷いは不要】

不安障害だと思ったらすぐに病院に行け

人間は誰しも「不安」というものを持っています。しかし、なかにはこの不安が大きすぎて、日常の生活にも支障をきたしてしまう方がいます。症状的には外に出ると息ができなくなる、電車に乗れないなど、人によって様々です。僕も「不安障害」に悩まされてきた過去があるので、気持ちは痛いほどよく分かります。

そんな症状があるなら、僕のアドバイスは「すぐに病院に行け」です。そこに迷いは不要です。もしかしたら、「たいしたことじゃない」「病院怖い」など考えてしまうかもしれません。…けど行ってみて、自分の症状を専門家にみてもらうことは大事なことです。

過去の自分

自分も不安障害を抱えているなんて思ってもみませんでした。ただ、小さいころから極度の恥ずかしがり屋でした。例えば、小学生や中学校とみんなの前で発表したりするときは、「顔が赤くなる」「息が苦しい」など当たり前。高校生になれば、今度は電車通学。毎日学校に行くのが苦痛で、休むことも多くなりました。でもまだ、そんなものは、「ただの性格」なんだと思っていました。

そして、何とか高校を卒業して社会人になりましたけど、人生で一番つらい時期の始まりでした。もう不安に押しつぶされて、何もしたくなかったし、いっそ「死んでしまおう」と常に考えていました。完全に鬱モードに突入です。

治療開始

家から一歩も出なくなってから、半年くらいしたときにやっと「病院」に行く決心をしました。今となっては何で病院に行こうとしたのかも思い出せません。(たぶん、ネットで不安障害関連の記事を読んだことがきっかけだったと思います。)

病院に行く前の心境としては「本当に自分なんかが行っていいの?」と思っていました。病院に行く人って「自殺未遂」などをした方が行くようなところというイメージがあったからです。敷居が高いような・・でも、実際に行ってみるとそんなことはまったくありません。受付の方や先生含めて優しかったですし、患者さんも意外と普通な人ばっかりだなと思いました。なので、そんなに病院という感じもしませんでした。

心療内科を受診した結果

心療内科を受診してみた感想は、もっと早く行けばよかったです。もちろんいまでも、不安を感じることはいっぱいあります。初めに言ったように、「不安が完全になくなる」ことはないです。それは人間が当たり前に持っている感情だからです。でも、昔に比べると格段に「生きやすさ」を感じています。

もしかしたら、自分が不安障害なんじゃないかと思ったら、病院を受診して医師の診断を仰ぎ、お薬をもらうのが一番早く効果がある方法だと思います。中には薬なんて飲みたくないと考えている方もいると思います。

薬が体に毒なのは、事実です。でも、僕個人の考えですけど、

「あんな生きづらさを抱えて生きて行くくらいなら、体に悪い薬でも飲んで早く死んだ方がいい」です。

極論かもですが、本心でそう思っています。

それくらい、今が生きやすいってことです。そして、家でじっとしていることに慣れてしまった人!悩む気持ちは分かるけど「行動」しないと何も変わりません。悶々としているくらいなら、速攻で病院に行きましょう。そこに迷いは不要です。

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です