ベースを始めたので【Fender Hybrid 60s Jazz Bass】を買ってみた

こんにちはユウスケです。

ベースを始めたので、フェンダーのジャズベを購入してみました。ベースを始めたと言っても、正確には再開したと言ったほうがいいかもしれません。

僕のベース歴は中学3年生から高校3年までの約4年間あります。

でも、高校を卒業してからはたまーに家で弾く程度で、バンドをやるわけでもなく、それっきりになってしまっていました。

それが、20年ぶりの再開、、、

もう若いと言える歳でもないです。でも、歳だからと言ってやらないのはもったいないと思うのです。僕も、「今更やってもな」とか思っていたのですが、「好きなことに歳は関係ない」と思います。

好きなことがあると、人生楽しいですよ。

ベースを始めたので【Fender Hybrid 60s Jazz Bass】を買ってみた

長くなってしまいましたが、今回購入したのはこのベースです。

Fender Hybrid 60s

Fender Hibrid 60s jazz bass

フェンダーのジャズベース『Hybrid 60s Jazz Bass』です。

いわゆる、フェンダージャパンです。今ではこの名称は使われていないみたいですね。

昔は日本で作られていたベースはフェンダージャパンとして販売されていました。なぜかと言うと、本家のアメリカフェンダーとは、別の会社だったからです。

つまり、アメリカフェンダーの許可を取って、名前を使わせて頂いていたと言うことです。

でも、品質が悪いなんて言うことはなく、今でも『フジゲン』と言う会社が製造していたものは人気がありますね。

現在は、フェンダージャパンは消滅して、日本国内で製造しているものも、アメリカフェンダーの管轄内です。

アメリカフェンダーより安いけど、堂々とフェンダー使ってるぜと自慢できます笑

>>『Fender Hybrid 60s Jazz Bass』

価格帯

フェンダーハイブリッド60sの価格はだいたい10万円前後のベースです。

安くもなく、すごい高いわけでもないですね。予算的にはちょうどいい価格帯のベースかなと思います。

最近のベースは安くても作りがしっかりしているみたいです。

昔は木材の性質上、結構ムラがあって、ハズレをひいたなんて話しも聴きましたけど、今はあまり聞かないですね。技術革新さまさまです。

Amazonで購入

楽器を通販で買うのは、抵抗あるかもしれません。

僕も少し「大丈夫かな?」と不安だったのですが、上記の理由と「なんとかなるさ」精神で購入を決めました。

それより、早く弾きたい気持ちが強すぎて、最速で我が家にやってくるのがAmazonだったと言う理由もありますが、、、

アマゾンで買うとこんな箱で来ます。

 

このベースはハードケースが付いていないので、ソフトケースです。でも、梱包もしっかりしているので問題なしです。

当日はあいにくの雨でしたが、「佐川急便」のお兄さんが大事そうに持ってきてくれて、安心しました。ありがとう!

実際に弾いてみた感想

「はっ??」

コレが最初の感想です。とにかく弾きやすいです。

ちなみに、僕は『Fender American deluxe』という25万くらいするベースを持っています。昔のベースですが、、

その『Fender American deluxe』と比較しても、このハイブリッドのほうが弾きやすいと感じました。

何で弾きやすいのかと言うと、指板がよりフラットになっているから

ジャズベなので、ネックがもともと細いですけど、さらに細いような印象をうけました。

なので、僕みたいに指が硬直してしまった悲しいベーシストや初心者の方にはいいのかな?と素直に思いました。

ベースを始めるときは良いベースを使う

個人的な意見ですが、ベースを始めるときは、ある程度良いベースを使った方がいいかなと思います。

なぜかと言うと、単純に「演奏が楽しくなる」からです。

僕が最初に使ったベースは、友達から譲ってもらったベースです。値段は知らないけど、多分2万〜3万とかのベースかなと、、、

そして、本心で言うけど、最高に弾きにくかったし、最高に嫌いな音でした笑(友達ゴメン!)

でも、当時はお金もないし、使うしかなかったのです。

そして、どうやっても良い音がでない。こうかな?こうかな?ってずっとやってた気がします。

いい音が出ないから、演奏しても、つまらなくなったり、自分には才能ないんだと落ち込んだこともあります。

ベース教室に行ったら悩みは解消

なんやかんだで、初めて高級なベースに触れたのはベース教室に通いだしてからです。

先生が使っていたのは、『ミュージックマン スティングレイ』でした。

少し弾かせてもらったのですが、僕はいままで何という楽器を使っていたのかな?と思うくらいの衝撃だったのを今でもハッキリ覚えています。

うまくは決してない。けど、良い楽器を使ったらもっと早く上達するとおもいます。

「こうかな?こうかな?」と無駄な力も入らないし、軽く弾いただけで音がなる。僕が最初は良いベースを使った方がいいと言う理由はこんなところにあります。

『Fender Hybrid Jazz Bass 60s』で弾いてみた動画を作ってみた

話が逸れてしまいましたが、今回買ったベースで動画をつくりました。

※酷い演奏注意報発令

気分を害したりしたら速やかに停止ボタンを押してください。酷い演奏が流れます。

酷い演奏すみません。これでも一生懸命生きています。

>>『Fender Hybrid 60s Jazz Bass』

これからもベースの練習は続ける

コレからもベースの練習は続けて行こうと思います。なぜなら

「ベースが大好きだから」

もう歳だからと大好きなことをやめる必要はないです。

学生時代に何かしらの楽器をやっていた人は多いと思う。

でも、みんな仕事をもったりで、忙しくなるとやめてしまうんですよね、、、忙しく大変なのは、重々理解しています。

僕もその1人だったわけですけど、またベースを始めました。そして、毎日楽しいです。そして、人が何か好きなことを持つことってホントに大事なことだなとベースを再開して実感します。

今回は以上です。ありがとう!

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です