【ブログをやる意味】僕の考えたこと

ブログをやる意味

こんにちはユウスケです。

ブログをやる意味ってなんだろう?

ブログをやる意味は人それぞれだと思う。でも、それでは寂しいので、僕の場合のブログをやる意味を考えてみました。

ブログをやる意味

ブログをやる意味

はじめに言うと「ブログ」をやる意味なんて人それぞれです。でも、僕なりにブログをやる意味を考えてみました。僕がブログをやる意味は次の3つです。

ブログをやる意味3つの理由

  1. 好きなことを広めたい
  2. 勉強になる
  3. 文章を書くのが好き

以上の3つが僕がブログをやる意味です。順番に説明します。

好きなことを広めたい

好きなことを広めたい

自分の好きなことって、もっとみんなに知ってもらいたいと思いませんか??(例えば、いい曲があったらもっと知ってもらいたいなど。)その手段にブログって最適だと思います。SNSでもいいですが、自由度が高いのはブログです。

だって広告だって自由に貼れて、うまくいくか分からないけど「広告費」だって貰える。こんなメリットがあるのはブログだけですね。

ブログで稼ぐは悪いことではない

ブログで稼ぐっていうと悪いイメージがあるけど、僕は全然いいことだと思います。もちろん、人を欺いて稼ぐのはダメだし、絶対に反対です。

けど、考えてみてください。

ブログで「何かを広めたい」、「何かをやりたい人」にとっては、大半が本業を持っている方達です。お金だって苦しい人がいっぱいいると思います。

そんな人にとってブログ収益って「活動資金」になるんですよ。これがあるから自分の好きなことをできるし、それをみて楽しんでくれる人達がいたりして、最高じゃないですか?

僕も、もっと好きなことを広めたり、何かに挑戦する人を応援したい。だからこそ、これからも下手クソなブログをがんばります。

勉強になる

勉強になる

「ブログは勉強になる。」

これは間違いありません。事実、僕はネットの知識やパソコンの知識なんて皆無でした。そんな自分でも個人ブログを作れています。

そして、1番は「自分で考えるクセ」がついたことです。分からないことは、本で調べるなど。その繰り返しで知識レベルも上がっていきます。

ブログは本当に勉強になります。自分の興味ある分野で始めてみるのがオススメです。これからは、

「1人=1サイト」

これくらいになってくると思います。今から始めていくといいと思いますよ。

文章を書くのが好き

文章を書くのが好き

昔の話をしますと、僕は本を読むのが大好きでした。そして、自分でも文章を書いてみたいなと漠然とですが思っていたんです。

でも、文章を書くなんて「小説家」や「ライター」にならないといけない。そんなことが自分で出来るなんて思っていませんでした。

でも、今は『ブログ』がある。

普通の一般人でも、「文章」を書く敷居が下がっていますね。文章を書きたいなら簡単に始められる時代なので、どんどんブログを始めましょう!と言いたいです。

最後に

ここまで僕の考えるブログをやる意味をざっと書いてみました。

ブログをやる意味

  1. 好きなことを広めたい
  2. 勉強になる
  3. 文章を書くのが好き

今って本当にブログを簡単に始められるし、これらに共感してくれる方がいたらすぐに始めて欲しいと思います。
読んでくれてありがとうございます。

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です