【ブログ初心者】ブログ始めるなら最初に読みたい本3選!!

悩む人
ブログ始めたいけど、まず何をすればいいんだろう?本でも読んでみようかな?
こんにちは、ユウスケです。この記事では「ブログを始めたけど、どうすれば良いのか分からない」という方向けに、ボクがブログを始めた当初、参考になった本を紹介します。
記事の内容
ブログ初心者向けの本を紹介

【ブログ初心者】ブログ始めるなら最初に読みたい本3選!!

今回はブログを始めてみたいと思っている方に、オススメの本を3冊紹介したいと思います。紹介する本は僕も始めたばかりの頃にお世話になった本です。どれも、読んでおいて損はないです!

ここで紹介する本は

  1. なぜブログを始めるのか【マインド】
  2. ブログの書き方【運営】
  3. 文章の書き方【テクニック】

と分けて一冊づつ紹介してみたいと思います。全部読めば大まかですけど、ブログ運営の流れと書き方が理解できると思います。

『アウトプット大全』 樺沢紫苑

アウトプット大全

「メルマガ、毎日発行13年」「Facebook、毎日更新8年」
「YouTube、毎日更新5年」「毎日3時間以上の執筆11年」
「年2~3冊の出版、10年連続」「新作セミナー、毎月2回以上9年連続」
…日本一情報発信している医師である、ベストセラー作家・樺沢紫苑が圧倒的に結果が変わる「アウトプット術」を大公開。

まず始めに読んでほしい本は『樺沢紫苑』さんのインプット大全です。僕もこの本がきっかけでブログを始めました。以前は、「ブログなんてやる意味ある?」という考えだったんですが、この本を読んで考えが変わりました。

内容は簡単に説明しますと、「どんどんアウトプットして情報を発信していこう」という内容の本です。インプットした情報はアウトプットしなければダメだよとおっしゃっています。

例えば、読書。

大半の人が読んだらそこで終わりになっていると思います。しかし、それでは自分のモノにならないんです。そこで、著者は本を読んだら、ブログ、SNSに発信しようと呼びかけています。そのアウトプットが自分の血になり、肉になります。

この『アウトプット大全』は、これからブログを始めたい方のはじめの1冊におすすめな本です。僕もブログに対するモチベーションが下がったときは、読み返しています。すると、何か書いてみたいと言う気持ちにさせてくれるんですよね。まずはこの本で「ブログマインド」を手に入れてください。

【追加】『インプット大全』

アウトプットをするには「インプット」も重要ということで「インプット大全」もオススメします。

インプット大全

情報過多の現在、日本一アウトプットする精神科医は、
短い時間で何をどのように学ぶのか?
多くの読者から寄せられたこの問いに対し、
読書法・学習法・記憶術・会話術・情報収集など、
脳科学に裏付けられた80のインプット術を紹介

『アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げるアフィリエイトブログ』 亀山ルカ

ルカルカちゃんねる』というブログを運営なさっているダイエットブロガー『亀山ルカ』さんの書籍です。

この本では、

  • どこのブログサービスを使うか?
  • どんなテーマ、内容でブログを始めるか??
  • アフィリエイトとは?
  • ASPとは??

など、初心者が知りたいことがこの1冊で一通り学べますので、かなりオススメです。ブログやアフィリエイトで収益化を目指すなら読んでおいた方が良い1冊です!!

ルカルカちゃんねる』はサイトがきれいでオシャレです。記事だけではなくて、画像のカスタマイズだったり参考になることがたくさんあるので一度見てみることをオススメします。

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79

大人気ブログ「ルカルカダイエット」「ルカルカアフィリエイト」の亀山ルカと「ブログの教科書1年生」の染谷昌利が初タッグ!
いよいよ、誰でも稼げるようになる「アフィリエイトのとどめの入門書」が完成しました!
【初心者の人へ・完全無欠のバイブル登場! 】

『みんなが書き手になる時代のあたらしい文章入門』 古賀史健

みんなが書き手になる時代のあたらしい文章入門

資料作成、企画書、レポート、小論文、ブログなど、仕事やプライベートを問わず、文章力が必要とされる現代。人に伝わる文章を書くためには、どうしたらいいのでしょうか?
「書くこと」に特化したライターズ・カンパニー「batons」代表であり、ミリオンセラー『嫌われる勇気』の著者が、とっておきの文章術を教えます。

最近読んだ「文章講義」の書籍のなかでも、とくに面白かったので紹介します。この本は文章のテクニックな話もありますけど、それよりも、

「何を どう書くか」

に重点が置かれています。

あなたも、いざブログを書こう!とパソコンを開いたけど何を書いていいのか分からなくなった経験はありませんか??

そんな時、この本の「第8講 読者はどこにいるのか?」を意識するといいです。よくペルソナが大事と言われていますね??読者のイメージを忠実に思い浮かべるといいですよと。しかし、ペルソナを考えるにも悩んでしまうんですよね。

でも、この本を読んで考えが変わりました。べつに、自分に向けて書いてもいいんだと。

読者=自分

例えば、ブログをテーマに記事を書くならペルソナは「ブログを始めたばかりの自分」になります。この読者=自分を意識しだしてから文章を書くのが楽になりました。

オススメですのでどうぞ!!

読んだら行動

ブログの勉強として本を読むことは非常に大事だと思います。しかし、いくら本を読んでも行動しないといけません。今回、おすすめな本を紹介しましたけど、この3冊だけ読めば基本問題ないです。

そして、すぐに走り出すことが重要です。

走りだして、分からなければその部分だけを勉強するといいです。完璧になってから始めようなんて効率が悪すぎますし、時間も足りません。

それに、その他の本に書いてあることは基本的に同じです。そこで、時間を浪費するなら始めるのが最短ルートです。

まとめ

ブログを始めるなら最初に読んだ方が良い本を3冊紹介しました。どの本も読んでおいて損はないと思います。最初に最低限の「知識」を身につけておくのは大事なことです。

でも、学んでばっかりでは先に進みませんよ!大事なのは最低限学んだらすぐに走り出すことです。頑張りましょう!

文章力を高めるのに読みたい本3選【これだけ読めばOK】

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です